ライフハック

ライフハック|ライフハック情報で、生活の時間効率をアップ!役に立つことや好きなことをブログに書いていきます!

topロボット

もっとなかよしロビジュニアの価格はいくら?

もっとなかよしロビジュニアというホビーロボットを知っていますか?

 

子供用のホビーロボットで、36パターンくらい反応してくれます。

もっとなかよしロビジュニアの価格は1万5千円位です。

 

街角で接客などしているロボットのペッパーが120万円だったそうです。

しかも、人型ロボットのペッパーの販売の時は、発売から1ッ分で!!売り切れたんだそうです!!

 

で、もっとなかよしロビジュニアの価格は、一応ロボットでありますし、ホビーとして遊べるならば、このくらいかなと思います。

昔は、もっと高かったんですよ。

ちょっと動くだけのアニマルホビー。

吠えるだけとか、歩く、とか。

昔は、子供はそんな昨日のアニマルでも楽しんでいましたが、今は、「1桁」性能が違いますね。

 

ロボットがわが子のオモチャ!

カッコイイ~!!

と わたしは 思いますよ。

 

自分で部品を買ってきて、ロビジュニアのようなロボットを作ろうと思ったら、もう大変ですよ!!

ホントに。

 

私が自分で、ロボット製作に挑戦しようとしたら、冷や汗が出ますね。

例えば、チップ一個に、ムカデのようにたくさん 金属の足が生えていると思います。

 

ロボットの頭脳になる部分は、あのチップです。

 

あの小さいチップからたくさん出ている金属の足ですが、アソコを電流が流れて、1の時はa、2の時はbみたいな感じで、制御を切り替えるんです。

 

自分でその制御を作るとしたら、どれほど大変か、想像が付きますか?

あのチップの、金属のムカデの足の多さを見たら!!

もう大変です!!

 

チップ一個であんなに足が付いているんですよ!!

 

ほんとに・・・。

 

冷や汗です・・、時間が どれだけかかんのかと!

 

 

そんなわけで、ペッパーと比べたらホビーロボットは性能が少ない。

そんな物足りなさも とても理解できますが、同時に、開発する人の苦労も想像がつく今日この頃でした。

 

もっとなかよしロビジュニアの価格は、あんなもんだと思います。

 

ただ、実際に もっとなかよしロビジュニア動画を見ましたが、

「かわいい~!」です。

とても、癒されます。

 

ロビジュニアも、もっと性能が良くなったら、素敵じゃないかなと、期待する気持ちもちょっとありです。徐々に、ですね。

 

世界に誇るほどの日本のアニメと同じす。

ロボット開発も、ロビジュニアのようなものが、いずれ性能は 爆発的にアップするに決まっているのですが・・・。

本心を言えば、性能アップにかかる時間は、だれでも あんまり待ちたくないでしょう。

 

もっとなかよしロビジュニアの価格や、ロボットってどんな頭脳を使っているかについてでした。

 

では、また。